こどもが賃貸の家の壁に穴をあけちゃった!使える保険ってある?

火災保険
スポンサーリンク

元気いっぱいのこどもたち、お家の中ではしゃぐときもあるでしょう。

 

おふざけが過ぎ、家の壁に穴をあけちゃった!!

なんてことがあったらどうしましょう。

 

持ち家であれば、ちょっと工夫してカワイイ壁紙を貼ってみるなど、何とか工夫できるのかもしれません。

 

しかし、賃貸マンションや家の場合、勝手に上から壁紙を貼るという行為はできません。

いつかは必ず退去するときがくる賃貸物件。

 

こどもが賃貸マンションや家の壁に穴をあけてしまった!!そんなときに使える保険はあるのか??お伝えします。

スポンサーリンク

火災保険は使える??

壁に穴をあけってしまったら・・・火災保険で補償してもらえるという話をきかれたことがあるかもしれません。

しかし、加入している内容によって対象とならない場合があります。

 

というより、賃貸物件に住むときの火災保険は、このケースは対象外となっていることがほとんどです。

 

火災保険の対象物になるのは『建物』と『家財』ですが・・・

 

一般的に、

『建物』の火災保険に加入するのは、建物を所有している大家さんです。

そして、

『家財』の火災保険に加入するのが、家財道具の持ち主であるわたしたちです。

 

『壁』は『建物』になるので、『建物』を対象としている火災保険じゃないと、保険金支払いの対象になりません。

 

まず、いま加入している火災保険で確認する項目は、

①『建物』も保険の対象となっている

②補償の範囲が、『火災』のみではなく『破損・汚損』までも対象となっている

 

この2つの条件に当てはまっている火災保険に加入していれば、壁の穴は保険でなおせます。

 

おそらく・・・

建物にまで火災保険の補償をつけといてくれ!という不動産屋さんはいません。

不動産屋さんが、借主の火災保険につけておいてほしい補償は『借家人賠償』というものです。

借家人賠償責任は使える??

 

では、借家人賠償責任ですが・・・

思い出してください。

不動産屋さんで賃貸契約をしたときのことを・・・。

 

不動産屋さんで火災保険に加入したと思います。

もしくは、別で火災保険に加入しているのであれば、火災保険の証券コピーの提出を求められたと思います。

 

不動産屋さんが、わたしたち借主に入っておいてほしいのは『火災保険』の特約である『借家人賠償責任』なのです。

 

借家人賠償責任とは、簡単にいうと大家さんに対しての弁償・賠償です。

 

大家さんの持ち物である『建物』を損壊してしまった場合、責任がこちら側にあると認められたたときに補償する特約です。

 

では、大家さんの持ち物である建物の壁に穴をあけてしまったときは、どうでしょうか??

 

一見、補償の対象となりそうですが、実はこれ補償の対象外なのです。

 

この『借家人賠償責任』が請求できるときは、損壊の原因が『火災』『破裂』『爆発』『水濡れ』『盗難』のときに限るのです。

 

個人賠償責任は使える??

『個人賠償責任保険』は他人にケガをさせてしまった、他人の物を壊してしまったときの弁償・賠償です。

 

賃貸物件の建物は、他人の物ですが・・・。

この個人賠償責任保険は使えるのでしょうか??

 

個人賠償責任保険も、賃貸の家の壁に穴をあけてしまったときは対象外となります。

 

なぜならば・・・わたしたちは、建物の所有こそしていませんが住んでいる以上、お部屋の管理責任が発生しているからです。

 

管理責任が発生している=他人の物ではない・・・

と認識されているんですね。

 

・・・ということで、ほとんどの保険会社が賃貸物件の壁に穴をあけてしまったときに使える保険は扱っていないのです。

 

一部損害保険会社で、壁にあいた穴を補償できる火災保険を扱っているようです。

ただし『故意』や『重大な過失』に関しては、補償の対象となっていないので、そこは注意が必要です。

賃貸マンション、賠償義務免れるケースとは??

台風や強風などで、ガラスが割れてしまったり、土砂災害に巻き込まれ建物が損壊した場合は、賠償義務の発生はありません。

 

自然災害で、損壊してしまった場合は・・・仕方ないですよね。

 

賃貸マンション、壁の修理代『相場』

 

賃貸マンションや家を引き払うときは、原状回復義務が発生します。

 

原状回復義務というのは、自分たちが直さないといけない部分は直してください!といものです。

 

こどもが壁に穴をあけちゃった・・・これは、間違いなく自分たちが直さなくちゃいけない部分です。

 

さて、いま加入している火災保険が使えないとなると、引っ越しの際に、修理を不動産屋さんに任せるか、自分たちで先に修理しておくのか・・・というところですが・・・。

 

非常に難しいところです。

 

現にウチも壁に穴をあけちゃったクチです・・・。

 

不動産屋さんに修理を任せると、高くなってしまうような・・・そんな気もするので、一応修理費用を調べてみました。

 

25,000円~50,000円ほどのようです。

 

しかし、壁紙等の問題もあるので・・・どうなんでしょう。

 

我が家は、引っ越しするときに、一度業者さんに相してみようと思っています。

火災保険賠償責任
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hanah1761をフォローする
スポンサーリンク
今年で営業一筋15年目の保険屋の知恵