子供に医療保険は必要か

『必要だ!!』という意見・・・
『必要ない!!』という意見・・・

お子様の医療保険について
さまざまな意見がございます。

今回は、子供の医療保険は必要か・・・
というのを、私なりにお伝えします。

最後まで読んでいただけると
必要か必要じゃないのか、ご自分で判断できる内容となっています。

ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

私は現在、保険代理店の営業をしています。
今年で16年目を迎えました。

16年もやっていれば、お子様の保険をお預かりすることも、
保険金請求することも、もちろんあります。

この16年で、実際私が感じたことを
合わせてお伝えしたいと思います。

『子供の医療保険は必要か』

これは、あなたの環境を知らない私には
どちらとも言えません。

市町村によって違うと思いますが、

たとえば・・・
中学生までの医療費は市町村が負担してくれるから、
医療保険はいらない。
という場合。よく聞きます。

本当にそうでしょうか??

コレだけの理由で『子供の保険は必要ない』
と言ってしまっていいのでしょうか・・・

子供が入院してしまったら何に、どんな事に困るのか…

ここを十分に考えられた方がいいのではないか…と思います。
そうすると、自分のところは子供に医療保険が必要なのか、
必要じゃないのかがわかるのです。

子供が入院してしまった場合、どんな事に困るのかは人それぞれ、家庭の環境によって違います。

入院して困るのは、治療費だけではないかもしれません。

まだ子供が小さいと、保護者の付き添いが必要になる場合がほとんどです。

個室に入った方がいいかもしれない…。

付き添う保護者がお母さんだった場合、仕事は??

兄弟がいた場合、家にいる兄弟のお世話は??食事は??
近くに手伝ってくれる人はいますか??

このように、心配事がでてくる家庭もあります。
これらの心配事に対して

『ここは貯金で』
『ここはお義母さんにお願いしよう』
『これはお父さんができるね。』

どの心配事があったとしても、何かが誰かが何とかしてくれる
って事がわかると必要ないでしょうし、

『これは、誰にも何にも、どうしようもできない!!困る!!』
ということがあるのであれば、そのときは保険に任せる…
という手段で考えたらいいのではないでしょうか。

我家のケースをご紹介します。

私は母子家庭です。

高校3年と1年の男の子が二人います。

高校卒業まで医療費は市が負担してくれるため、かかりません。

大きいので、おそらく付き添いの必要もないと思います。

ただ、出来る限り病院に行きたいので、
今までと同じように出勤できるとは限りません。

実家は近くにありますが、父母も年寄りなのでムリは言えません。
手伝ってもらえる人が近くにもいません。

私が動くしかないので、おそらく仕事を休みます。
仕事を休むと、翌月の生活費にひびいてきます。

そんな我家の子供にかけている医療保険は、
『母である私の収入ほてん』を目的としてかけています。

この春、長男が就職となりまた環境も変わるので
4月になったら見直しを検討しています。

以上!参考にしていただけると嬉しいです!!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、海、屋外、水

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする