自動車保険の等級を入れ替えたい!

自動車

たとえば・・・

・旦那さんが運転する車はアルファードで自動車保険の等級は9等級
・奥さんが運転する車はタントで自動車保険の等級は20等級

 

同じ補償内容だとして、この場合アルファードの保険料はタントに比べると高く、逆にタントの保険料はかなり安いです。

 

そもそも軽四自動車と普通自動車は、仮に同じ等級・同じ補償内容であっても軽四自動車のほうが保険料が断然安いです。

 

であれば、等級を入れ替えたらどうだろうか・・・と考えます。

 

・アルファード→20等級

・タント→9等級

 

これができればベストですね。

 

今回は、2台ある自動車保険の等級を入れ替えることができるのか・・・についてお伝えします。

基本的には等級の入れ替えはできませんが、「あるタイミング」だと等級の入れ替えが可能になります。

以下詳しく書いていますので、等級の入れ替えを検討している人は読み進めてくださいね。

普通は自動車保険の等級を入れ替えることはできません

アルファードとタントの車両を入れ替えて、等級を入れ替えるということは残念ながらきません

 

最初からある2台の車の車両入替は、原則できないようになっています。

単純に今ある車の『入れ替えっこ』はできないのです。

 

保険会社を変えても変更することはできません。

なぜなら、等級を他の保険会社へ引き継ぐ場合は、今の契約の保険会社名と証券番号が必要になるからです。


引き継ぐ等級に間違いがないか、保険会社同士で情報を共有しているんですね。

 

なんとかいい方法はないものか考えたこともありましたが、残念ながら抜け道はありませんでした。

 

タイミングによっては自動車保険の等級を入れ替えることができる

しかし、自動車保険の等級を入れ替えることができるタイミングというのがあります。

では、どのようなときに等級の入れ替えができるのか詳しくみていきましょう。

 

どちらかの車が変わるとき

 

どちらかの車が変わるときは、そのタイミングで等級を入れ替えることができます。

よくあるケースだと、車の買い替えですね。

たとえば上記のアルファードとタントの例で説明すると、

・アルファード→9等級

・タント→20等級

です。

 

タントも古くなったので、車の買い替えをすることになったとします。

そこで、新しい車N-BOXを購入したとしましょう。

 

タント→N-BOXに車両入替をしなければならないのですが、このタイミングを使って等級を入れ替えることができます。

 

手順としては、

・アルファードとタントを入れ替える

・アルファードの自動車保険にN-BOXを入れる

 

こうすることにより

・アルファード→20等級

・N-BOX→9等級

となるのです。

 

車がもう1台増えるとき

 

車がもう1台増えたときのタイミングで等級を入れ替えることができます。

 

まぁ・・・車が3台になるとき!ということです。

 

たとえば、

・アルファード→9等級

・タント→20等級

 

もう1台N-BOXを増やしたとしましょう。

この新しく増えたN-BOXに自動車保険をかけなくてはなりません。

 

そこで、

・アルファードとタントを入れ替える

・アルファードの自動車保険にN-BOXを入れる

・タントは新規で加入する

 

すると等級は、

・アルファード→20等級

・N-BOX→9等級

・タント→7等級

 

このように、等級の入れ替えをすることができるのです。

 

車が1台減るとき

 

今ある車が減ったときも、等級を入れ替えることができるタイミングです。

 

たとえば、タントはもう乗らないから売ったとしましょう。

・アルファード→タント

・アルファードにかけていた自動車保険を解約・中断

 

こうすると、

・アルファード→20等級

・アルファードにかけていた自動車保険の9等級を解約・中断

 

ということになります。

9等級は解約しますが『中断制度』というのを使い、この9等級は10年間おいておくことができるのです。

また新しく自動車を購入する場合は、『中断再開』という手続きをし自動車保険は9等級からスタートさすことができます。

 

・・・では、一度解約をして『中断再開』すればいいのではないか・・・

ということですが、これは無理です。

なぜならば、解約・中断するにあたりタントの行く末を保険会社に報告しなければならないからです。

中断ができる条件は、

・廃車のとき

・譲渡のとき

・車検切れのとき

です。

それぞれの証明を出さないといけないのです。

 

要するに、乗れる状態である車の解約はできても『中断』はできないということ。

もしタントを解約し、アルファードと入れ替えたらタントは7等級からスタートしなければなりません。

これは、

・アルファード→20等級

・タント→7等級で新規加入

ということになります。

 

自動車保険の等級を入れ替えることができるタイミングなら保険の見直しのために見積もりを

・どちらかの車を買い替えたとき

・車がもう1台増えたとき

・車が1台減ったとき

 

現状では、等級の入れ替えはできませんが上記3つのタイミングになると等級の入れ替えをすることができます。

 

自動車保険の等級を入れ替えることができるタイミングに、保険の見直しのための見積もりをしてみましょう。

見積もりは無料でとれるので、等級を入れ替えたときの保険料を見比べてみてください

 

ぜひ納得のいく自動車保険に加入を!!

 

自動車保険一括見積もり