自動車保険会社、乗り換え時の等級

自分が加入している自動車保険に満足する瞬間っていつだと思いますか??

毎年更新手続きに来てくれるとき??

ちゃんと補償内容を教えてくれたとき??

安くなったとき??

もちろん、これらも満足する1つです。

でも…1番満足する瞬間って、事故が起きたときの対応じゃないかな…と思います。

どんなに毎年お手続きにきてくれても

どんなに丁寧に補償内容を教えてくれても

実際の事故の時に頼りにならなければ、ガッカリしちゃいますよね。

しかも自動車保険!そんなに安くないですし!

そんなガッカリしちゃった時に『保険会社を変えよう!!』って思うのでしょうか…。

そこで今回は保険会社を変える時の注意点

お伝えしようと思います。

それはやっぱり等級引き継ぎ時ですよね。

これ絶対大事です!!

自動車保険には、等級といって割増引制度があります。

等級は1等級~20等級まであります。

ちなみに1等級は64%の割増

20等級は63%の割引です。

(1等級が8万であれば20等級は2万です)

等級は保険を使わなければ、1年に1等級進みます。

1年に1等級ですよ…。

12ヶ月間、同じ等級を所持していないと次の等級に進まないということです。

例えば現在16等級だとします。

保険期間はH29年4月1日~H30年4月1日だとしましょう。

それをH30年1月1日に別の保険会社に契約を移すとしたら、保険期間がH30年1月1日~H31年1月1日に変わります。

一度H30年1月1日で前の契約は解約となります。

前契約の保険の期間はH29年4月1日~H30年1月1日となってしまいますね。

16等級は9ヶ月しか所持されていません。

16等級を引き継ぎすることはできますが、H30年1月1日から契約が新たにスタートするので、H31年の1月1日まで17等級に進む事ができません。

なんと21ヶ月間16等級です。

どうせなら少しでも早く割引を増やしたいじゃないですか。

20等級の人は、いつ乗り換えても20等級なので損も得もありませんが、

そうじゃなければ保険期間中の乗り換えはちょっと損になっちゃいます。

保険満期を待たれてから乗り換えた方がいいかもしれませんね。

もちろん、こうした事実を知った上での乗り換えであれば問題ないと思います。

もう1つ注意点!!

満期で乗り換えをするときには必ず『満期で解約します。』と言って下さい。

じゃないと連絡を受けた日が解約日になっているケースが稀にあります、本当です(笑)

次の保険会社に引き継ぎも出来てないけど解約!

…となれば、等級事態なくなっちゃうので…。

細かなところにはなりますが、覚えておいていただけると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする